読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなと何かやりたい日記。

はてなと何かやりたい!そんな想いで書いてます。2012.3.31 HUG Tokyo イベントやりました!

近藤さんへのお手紙。

前回、日記「近藤さんとの出会い。」から早5日。多くの人に読んでいただいたようで、それを励みに、勢いつけて毎日書くぞー、と意気込んだのも束の間。。。これじゃ、いつまでたっても"現在進行形"に追いつかないぞー><

 

【やるべきこと】が済んでから、【やりたいこと】をやる。「ゲームは、宿題が終わってからにしなさい。」そんな躾を受けてきましたからね。オトナになりましたし、"社会人として当然"ですかね。でも、会社に行くと【やるべきこと】がたくさん。「やるべきことが済んでから〜、」はいつ来るのでしょう。【やりたいこと】は、いつできるようになるのでしょう。

という訳で、この週末にやるべきだった宿題を後回しにして、この日記を書いてみます。何かやりたい日記、ですから。やりたいことを優先してみてもいいでしょう。やるべき宿題がどうなるか…は、また平日の時の流れが戻ってくれば、どうなるか見えるでしょう。まぁ、それを見るのも、また経験でしょう。。

 

では、はてな近藤さんとの出会い。(10月1日)の続き、です。 

 

2011年10月2日

10月1日、イベントのランチで近藤さんと、たまたま隣になって、二人で喋る機会が得られました。1時間くらい喋っていたでしょうか。最初は、お気に入りのTEDスピーチを紹介し合ったり。僕が感じている、はてなの印象のことをお話したり。近藤さんの、はてなを使っている人たちへの想いや、はてなを立ち上げたときのエピソードをお聞きしたり。とても刺激的な時間でした。

家に帰って、その日の夜は、社長とランチしちゃった〜( ´ ▽ ` )ノというミーハー心と、新たな世界にちょっと触れたようなワクワク感で、にまにましながらふとんに入りました。充実した1日だったー!おやすみなさい☆、と。

なんですが、その日のことを、思い返せば思い返すほど、今日のこの出来事はこのままスルーしてはいけない、「楽しかったー」で終わらせるなんてもったいない。そんな気持ちでメールをすることを思い立っていました。

 

で、翌日10月2日の朝、会社に行く前にメールを書きました。

刺激的な時間を過ごせて嬉しかったこと。偶然の機会に感謝していること。はてなのために自分が役立てることが何かあるのか、考えていること。もっとお話ができるよう、次にまたお会いできる場をいただきたい、と。また、それが自分にとっても自分自身を見つめ直すきっかけになれば嬉しい、と思っていること。

時間もなくて(←月曜の朝です)、本当に手短に。あっさりと。。

 

社長さんだし、忙しいだろうし、たまたま話した人とまた会ってくれるなんてないだろうな、そんな風にも思っていました。でも、自分の思っていることは伝えたくて思い切ってメールを送っていました。まぁ、お返事もらえないとしても、お話ができて嬉しかったことと、お礼の気持ちを言うだけならバチは当たらないだろう、と(笑)半分、自己満足のメールで終わってもいいや、と(^_^;)

 

でも、その次の日。お返事が来ました。おぉお〜!社長、ありがとうございます!

 

「いいですね!今週末も東京行きます。その辺りでいかがでしょうか?」

 

え?!今週末?!?!い、いいんですか?!

しかも、候補日の時間帯つき!!ということは、本気にしちゃって良いんですよね?!

うっわぁ〜!またお会いできる!!やったー!

 

メール出して良かった(涙)

 

早速、返信。

その後は、トントン拍子に、次にお会いする約束をいただいていました。

 

お会いした日のTEDイベントで聞いたスピーチ。「小さなことでも行動すること。一歩。一歩で良いから踏み出すことが大事なんです。」と16歳からのメッセージ。一歩。一歩を自分から踏み出すこと、って本当に大事なんだ。と思いました。

 

たまたま一緒にランチできたのは「偶然の機会」かもしれません。でも、次にお会いする約束ができたのは、自分から踏み出した一歩があったからと思うと、この16歳のメッセージを、頭で理解しているだけでなく、体で経験できたように思いました。

 

自分から動くことを大切にしよう、自分がワクワクする気持ちや、やりたい気持ちを大切にしよう。この1通のメールで得られたものは、大きかったように思います。

 

次にお会いするときまでに、この想いやエネルギーを何か形にしておこう、自分から動いていこう、と。何か今までの自分ではなかったような感覚になり、次回を迎えることになります。実際には、その間にメールのやり取りも何度かあり、これもまた刺激的な経験でした。

と、その話は、また別の日記で。。

 

続きます!

 

現在進行形の方も進んでいます!日記が追いつかないくらいに!(笑)